アカウント権限について
🛠️

アカウント権限について

🌟
アカウント権限の種類や確認・変更方法についてご紹介します。

権限レベルについて

Collaの権限は以下3つに分かれており、それぞれでできることが異なります。

※タスク=Collaの機能利用設定

権限
決済情報の 登録
料金プランの変更
オーナーの 追加・削除
管理者の 追加・削除
タスクの 追加・変更
オーナー
管理者
通常メンバー

1)オーナー

  • 決済・料金プラン情報を扱うことができ、Collaへの支払いを管理・承認できるメンバーです(経理担当者、部門責任者 ,etc.)
  • Collaの全ての管理者機能・通常機能を利用できます。また、プランのアップグレード / 有料プランの解約 / 決済情報の変更を行うことができます。

2)管理者

  • タスクを管理できるメンバーです(人事、部門責任者、マネージャー ,etc.)
  • Collaの通常機能の利用に加えて、タスクの追加・削除・停止 / タスクの設定変更 / 管理者の追加・削除を行うことができます。

3)メンバー

  • タスクを追加しているSlackチャンネルに参加している全てのユーザーは、Collaのメンバーとして扱われます(タスクを設定しているチャンネルのうち、1つ以上のチャンネルに参加しているユーザー=Collaのメンバー)
  • 参加しているチャンネルに設定しているタスクと、社員プロフィール(Colla Webを利用できます。

権限の確認・変更方法

image

Colla Web の [⚙️ メンバー管理] で、権限の確認・変更ができます。

💡
各権限でできること
  • オーナー:オーナー・管理者権限の追加と変更ができます。
  • 管理者:管理者権限の追加と変更ができます。
  • メンバー:メンバー権限の確認(閲覧)のみ可能です。

image

権限を変更する場合は「権限」列で、各メンバーの権限を変更してください。変更後、すぐに反映されます。

オーナー権限でアクセスした場合は、オーナー・管理者・メンバー権限の変更ができます。

image

管理者権限でアクセスした場合は、管理者またはメンバー権限の変更ができます。

©TRACK RECORDS, Inc.